地球を走るということは

たいそうな見出しをつけてしまいましたが、7月28日のバンクーバー出発から3週間経ちまして、本日漸く全米第三の都市、シカゴに着きました!

シカゴ

 

今日も天気は最悪で、朝から土砂降りの中の高速走行に緊張感もMAX状態でした!たいていみなさん、雨でも120キロ以上で走行してますからねっ!ハイドロプレーニング現象とか怖くないのかな?

 

ただね、走り続けているので一日中ずーと雨とか嵐というわけではないのですよ。

 

たとえば、土地が広いからか、こんな感じで雨が降っているところが見えたりして、

「あっちの方に行きたくないな~」

なーんて思ていると、

GOPR2453.MP4.Still001

マーフィーの法則(古い?)により、大体そちらのほうに進んでしまいます。

 

そして、その結果!

 

ピカー!!!!ガラガラ、ドッカーーーーーン!!!!!!

GOPR2463.MP4.Still001

と目の前に雷が落ちてきたりするわけです。

 

 

それに加えて、霧でも発生しようというものなら、

GOPR2473.MP4.Still001

「なんもみえねーーーーー(笑)」

 

ということで、

地球を走るということは、

 

 

天候との戦い

 

 

なんですよねー。

素人探検隊である私たちができる最高の冒険だと思います。

 

世界一周のパートナー、ランドクルーザープラドも本当に頑張ってくれています!マイナーチェンジしたディーゼル車も発売されたみたいですが、アメリカではディーゼルを販売しているガソリンスタンドはかなりマイナーですからね。ディーゼルはスタンド探すのが大変そうです。しかも日本と違って、ディーゼルの方がガソリンよりも値段が高いですからねっ!

 

そして、オドメーターはついに1万キロ越えに!

 

ちなみにシカゴ近くの高速道路はやたらと有料(Toll)が多い!今まで無料ばかりだったのになぁー。無料高速道路の西海岸が懐かしい(笑)

 

※8月22日~26日までニューヨークに滞在することが決定しました!お時間ある方は、ぜひ合流しましょう!

 

本日のドライブルート

  >>>本日の走行日誌<<<

ニュートン→シカゴの走行距離:491.5km
トータル走行距離:7085.9km

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。