人生を教えてくれた『ロッキー』の故郷、フィラデルフィアへ

ホント、映画が好きなんです。
Masa隊長の体は映画ゲームで90%出来てますからね。

 

その中でもナンバーワンに輝く映画は、私に人生というものを教えてくれたあのアカデミー賞受賞作品『ROCKYです!

ロッキーを知らない人はいないと思いますが、一応説明しますと主演したシルベスター・スタローンが俳優として売れない時代に書いた脚本を自ら主演することを交換条件に売り込み、自らもアメリカンドリームを成し遂げた映画です。

 

イタリアの種馬と呼ばれた三流ボクサーが、世界チャンピョンのカール・ウェザース演じるアポロ・クリードにそのユニークなニックネームを気に入り対戦相手に指名されるチャンスを得ます。見事そのチャンスをものにして、15ラウンドまで戦い抜きます。と簡単なあらすじでしたが、

その『ロッキー』の舞台になった、死ぬまでに行きたい場所ロケ地部門第一位フィラデルフィアにあるフィラデルフィア美術館の階段、通称「ロッキーステップ」にとうとう来てしまいました!!!

 

隊長もベンチャー企業を起ち上げ、軌道に乗せて高値で売却したおかげで、ジャパニーズドリームならぬエビスドリームくらいは掴みましたので、こんな映画ロケ地巡りをできるわけですけど(笑)

 

ashi

最終作、『ロッキー・ザ・ファイナル』でも彼はこんなことを言ってました。

Nobody is gonna hit you as hard as life

人生ほど重いパンチはない

ってね。

殴られたり、喧嘩したりしたことの経験のない若者にはわからないかもしれませんが、パンチって結構重くて痛いんですよ。でも、それよりも人生の方が重いってロッキー先生は言うわけですよ。深いですねー。

フィラデルフィア美術館の階段、通称「ロッキーステップ」の横にはもちろん、『ロッキーⅢ』で登場したあのスタチューがございます!劇中でヘルメットぶつけてましたよね!

IMG_5796

元々は、階段の上にあったのですが、そこには上の写真で紹介したコンバースの足跡しかなくなってて、今は右わきに追いやられていますが、写真を撮る行列が出来ているぐらい人気のスポットです。像の前にはロッキーTシャツを売る黒人さんとかいます。

もちろん、ホテルにもこだわって、『ロッキーⅡ』にちょっとだけ出てきた中央右のホテル↓

Rocky Balboa All Training Scenes HD-Hj0jzepk0WA.mp4.Still001

映画公開から39年も経ってますからね。古いままだと思いきやかなり綺麗になっておりましたよ。(って初めて来たけど)この旅で初めてスイート泊まりました。

IMG_5743

駐車代が高いのなんのって。TAX込みで58ドルしましたし、出すたびにチップもかかります。。。アメリカの感謝は気持ちではなくて、全てお金ですからね。。。

お次はトレーナーのミッキーのボクシングジムにも行ってきました。

IMG_5776

情報筋によると、コンビニか何かだったようですが、今では何もやっていない感じでした。

この近くにロッキーのアパートがあるのでそちらにもちらっと寄ってきましたが、間違って隣の棟をメインに撮影してしまいました(笑)実際は、写真の右奥の場所です。

アメリカは完全なる資本主義国なので、ダウンタウンはすごくきれいに整備されて、噴水もジャバジャバでていてキレイに整っていますが、車で10分ほど走るだけでこんな寂れた感じの場所になってしまいます。

ロッキーのアパート

 

あとは、トレーニングシーンで出てきた橋とか

Rocky Balboa All Training Scenes HD-Hj0jzepk0WA.mp4.Still002

未だに古い橋です。この横に岩を掘ったトンネルがあります。

IMG_5804

全てのロケ地情報は、こちらのサイトから頂きました!ありがとうございます!

いやー、ホント生きててよかった!来れてよかった!アメリカありがとう!

rockysteps

ロッキーステップでは、これだけは絶対やらないとね。みーんなやってるから大丈夫(笑)

 

隊長だけずるい!

 

とお考えのロッキー好きな、お茶の間の男性諸君!フィラデルフィアなんて、通常観光でもかなかなか行かないところですからね。そんな皆様の為に、この真夏のクソ暑い中、ロケ地を走り周り二日間かけて作った、誰でもロッキー気分になれる自分視点のビデオ作りましたので、ぜひご覧下さいませ。

 

アナタもロッキーステップを駆け上がれますよ!

※本当はNYCのユニクロでグレーのスウェット買っていて、ロッキーごっこを堪能する予定でしたが、あいにく週末の両日とも朝の日の出の時間帯にマラソン大会やらあったので階段周辺で撮影できませんでした。。。

ランボー』に続き、ロッキーのロケ地も制覇!

もうすぐ、永遠のライバルアポロ・クリードの息子がボクサーになる映画

『Creed』も公開されますし、今後もロッキーからは目が離せませんね!

 

明日はアメリカの首都、ワシントンDCに行ってきます!

 

走行日誌

ボストン→フィラデルフィアの走行距離:504.7km

トータル走行距離:9722.9km

12 thoughts on “人生を教えてくれた『ロッキー』の故郷、フィラデルフィアへ

  1. Pingback: ケネディ宇宙センターに行ってきた! | 世界一周ドライブ旅行記

  2. Ume

    はじめまして。

    私も子供の頃、ロッキーを見て心打たれ、それ依頼いつかフィラデルフィア行こうと考えていました。

    ロッキーに憧れ、ボクサーとして活動していた時期もあります。

    ということで、来年行く計画を立てようと、インターネットで検索していたところで、
    このロッキーを巡る旅、拝見させていただきました。

    これは、とにかく理想の旅ですね!!
    自分が行きたいと思っていたところです。

    ちなみに初海外です。
    さらに英語も、読み書きはできる程度で、
    なんとかなるかなって考えてるけど、不安はあります。

    ずうずうしく申し訳ないのですが、何しろ今は情報収集の段階で、
    他にも情報いただけないかな?って思っています(笑)

    1. masa Post author

      Umeさん、コメントありがとうございます!ロッキーファンなら、ぜひフィラデルフィアに行ってください!日本から行く際は、ニューヨークで降りて、レンタカーを借りてくる方法が一般的だと思います。欲しい情報あれば、なんでも遠慮せずに言ってくださいね。

      1. UME

        masaさん
        返信ありがとうございます。

        頑張って行ってきます!
        必要となる情報がまとまったら、また連絡するかもしません。

        行くのは来年春ごろになると思います。
        それまでmasaさんのこのサイト、毎日楽しみにウォッチさせていただきます!

        1. masa Post author

          Umeさん、フィラデルフィアは比較的寒くなるみたいなので、現地の気温とかも調べていった方がよいですよ。あと、10月だっけなロッキーマラソン大会があるみたいですよ〜参加してみては?(笑)

  3. Ume

    masaさん
    旅には気候も大切ですよね! 特に温暖多湿な環境で育った日本人には想像できない環境が多いでしょうね。

    ロッキーマラソンでたいです(笑)

      1. UME

        ロッキーマラソンの情報有難うございます!!
        見てるだけで熱くなりますね!
        次は11月14日で、ちょっと無理ですけど、
        何度か開催されているようなので、いつか出れるなら頑張ります~

        ちなみに私もミッキーのジムやロッキーのアパート、
        あとはイタリアンマーケットとか、ロッキーを巡る旅を計画したいです。

        そういった場所とかの情報は現地で情報集めたんですか?
        今回初海外の計画だし、もし情報いただけるなら教えてほしいです。
        すみません、ここで、いろいろ聞いてしまって。

        1. masa Post author

          http://blog.livedoor.jp/johnrambo9/
          こちらのサイトがすごく詳しく載っています。

          基本的に、カーナビで住所を設定してあとは走るだけなので、右側通行が慣れてないうちは怖いかもしれませんが、基本的には一緒なので大丈夫だと思います!

  4. UME

    うわーいい情報有り難うございます~
    本当に感謝です♪
    自分はレンタカー借りるか悩んでいるので、
    フィラデルフィアのゲストハウスにでも、泊まって、もしかしたら歩いて回ります。
    ロッキーステップを何往復もしたいです(笑)

  5. ワイホー

    こんにちわ。はじめまして。

    私も、本年中に、ロッキーのロケ地めぐりをしてみようと計画中です。
    そんな中で御ブログを見つけ、たいへん羨ましかったです。

    写真がどれも素晴らしいですね。

    オトコはロッキーに憧れますね。

    よい旅を!

    1. masa Post author

      コメントありがとうございます!
      ぜひぜひ、ロッキーのロケ地ツアーを楽しんで下さいね〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。