影響を受けたロードムービー

route_66

 

当初、バイクでの一人旅でロシアからユーラシア大陸を横断しようと考えていた時、一番影響を受けた映画は【モーターサイクル・ダイヤリーズ】です。

若き日の故チェ・ゲバラが友人とバイクで南米大陸を縦断する話。この時の体験により、後に革命家となりますが、かなり影響を受けた映画です。

また、映画ではないですが、再ブレイクした有吉が有名になった電波少年の企画、【猿岩石ユーラシア大陸ヒッチハイク】も若い頃に影響を受けた番組のひとつです。たしか大学生の頃だとは思いますが、毎週電波少年を見るのが楽しみで仕方なかったですね。

最終的に車で世界一周に行くぞと決めたのが、ユアン・マクレガーがバイクで世界一周を果たした、【Long Way round】。こちらは2004年の作品ですが、数年前に知ってからDVDを注文し毎日ワクワクしながら見ていました。

他にもまだまだ紹介したいロードムービーはありますが、本日はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。