EFレンズ【EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM】

中目黒の桜

昨年末に発売されたキャノンの超望遠EFレンズ、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを持って近所に散歩がてら桜を撮りに行ってみました。

風景写真を撮るレンズというよりは、スポーツやイベントで人物を撮る為のレンズだと思いますが、価格コムで調べても25万円もするレンズなので、やはり表現力が違います!

今回の世界一周の旅では、主に風景写真がメインで撮影していきますが、この超望遠レンズもバシバシつかっていく予定です! 乞うご期待!

One thought on “EFレンズ【EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM】

  1. Pingback: 【第22話】ゲリラ豪雨とグランドキャニオン | Driving Around The World

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。