3ヵ国目、メキシコにやってきた!

我々、小林探検隊は、ついにメキシコ国境を越えてモンテレイの町にやってきました!

 

その前に、約2か月いたアメリカのドライブルートをおさらい。

アメリカ周遊のドライブルート

いやー、長かったですね。15660km。アメリカはまだまだ走ってない道があるからまたチャレンジしようと思ってます!(運転中に寝ない隊員も募集中!)

アメリカドライブを振り返る

 

さて、メキシコ国境入りですが、前回のアメリカ国境入りのようなガチムチの屈強な男たちは皆さんの期待に反して出てきませんでした(笑)

メキシコ基本データ

  • 首都:メキシコシティ
  • 通貨:メキシコ・ペソ
  • 人口:1.223億人(2013年)
  • 公用語:スペイン語

 

 

まずは、アメリカでなぜか使えてしまった自動車カルネを持って、国境付近のUSの税関に。しかしながら、入り口の警備員のオジサンに、

「ここは輸入輸出を扱っている部署じゃないよ」

と言われるもその後

「中に入って誰かに聞いてみて」

に返答が変わり、中に入ることに。

 

そこにいた警察官の方が、なんやかんやありながら最終的に車を確認してサインしてくれました

と、ここまではUSの出国手続きの出来事です。

 

その後、国境へ向けて走ると、手前で大勢の警官が待ち受けていました。彼らはまた物珍しそうに右ハンドルのプラドを見て、

「これ、アメリカで運転するの大変だったろ?」

等とフランクに話してくれながら、警察犬をクルマの中にいれて(一応)検査してました。

一人の警察官は、

「俺、先週ハイランダー(TOYOTAのSUV)買ったばかりだよ、ランクルは高くてなー」と何気にアピッてきました(笑)

最後には、「Good Luck」

と言われて、難なくクリア。こんな簡単に出していいのか?と疑問を持ちつつ、国境の川を渡り、通行料3.5ドルを払ってメキシコに入国しました。

メキシコ国境

メキシコに入ると、いきなりガラリと雰囲気が変わります。なんか貧しい感じに。道もデコボコ。道の端っこで少年が下を向いて佇んでいたり。

 

メキシコに入ったら、まずしなくてはならないのが、イミグレーションに行ってビザの代わりのツーリストカードを記入しなければなりません。あと、クルマの登録も。

イミグレーションの場所はガーミンには表示されなかったので、Google Mapで場所を確認しながら行くことが出来ました。

イミグレーション地図

イミグレーションでは、アメリカ入国時のように何か質問されることもなく、

 

「ツーリストカードに記入したら2番に行って、その後4番でお金を払って終わり」

 

と言われ、その通りに2番に行き、クルマのパスポートである登録証書を見せるとコピーされ、コピー代なのか75セント払いました。(なぜ米ドル?)4番ではかなり担当者が困った顔と上司への相談を繰り返し、最終的に車は、7961.83ペソ 二人のビザ?代664ペソをカードで払って終了。※ちなみにペソは1ペソ7円ぐらい。最初、💲マークがついててビビったw

 

その後、もらったクルマの登録シールをフロントガラスに貼って、目的地モンテレイに向けて出発しました。

IMG_6428

モンテレイまでの道のりは予想通り、サボテンに囲まれた荒野の中のまっすぐな高速道路でした。中間地点位に料金所があり、料金は205ペソ(約3500円)とアメリカの高速道路と比べると高かったです。

町に着くと、交通量が増えてくるとともに、

 

勝手に窓ふき君

が数名現れました!(ドラクエでいうモンスター的な)

 

ホント、もっと頭使って仕事してほしいですが、勝手にクルマの窓を拭いてお金をもらうという半分ヤクザな商売を営む人々です。11年前、シドニーに住んでいた時に治安の悪い地帯を走行中に遭遇したことがあります。その際は、チップをあげなかったら窓に唾を吐いてきましたから、かなり凶暴な連中です!それしか稼ぐ方法を知らないから仕方ないのでしょうけど、きちんと金持ちそうな車を見つけて、拭いているのはなかなかの目利きだと他人事のように思ってたら、こっちへやってきて、走っている最中なのにプラドを停めつつ(ひいちゃうからね)、ふきふきされてしまったので、なけなしの小銭を渡してあげました。

 

無事にホテルに着いて、漸く安心できると思ったのも束の間、最初に案内された9階の部屋に行ってみると、なぜかまだ綺麗になっていないではないですか。そこで、フロントに戻り部屋を変えてほしいと言ったところ、今度は10階になりさっきよりは狭い部屋でしたが、眺望がかなり良いので気に入ったと思うや否やエアコンが故障してるし、冷蔵庫もない。。。

モンテレイ

また部屋を変えてもらい、結局1階の駐車場わきの部屋に。

 

おーい、メキシコ!大丈夫かーい!!

な一日でした。

 

本日のドライブコース

国境越えは毎回大変ですが、受け身な海外パッケージ旅行と違う新鮮さと自己成長を感じられます。

 

走行日誌

ラレド→メキシコ国境→モンテレイ:236km

トータル走行距離:15896km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。