11年前のシェアメイト、ローマンとの再会!

Masa隊長が30歳の時にオーストラリア・シドニー近郊のマンリーという場所で一年間語学留学をしていたのですが、その時にシェアメイトだったローマンが、会社の転勤でメキシコシティにいるということなので会いに行ってきました!

 

 

ローマンと最後に会ったのは、3年か4年前のこれまたフランス人の親友、マーティンの結婚式でフランスのエクス・アン・プロバンスという場所で、帰りに駅まで送ってもらって以来です。

Romain

彼はシティのポランコという超高級地区に住んでいて、昼間にこのあたりを散歩してみたのですが、全くメキシコ感のない場所でしたw

特に意識していなかったのですが、11年前の留学時代にローマンがシェアハウスから出ていく際に二人で撮った写真を観たら、全く同じポーズだったのアップしてみます。

DSC02203

ね?一緒でしょ?

当時は、この画像のサイズでもかなり時間がかかりました。電話回線でインターネットしてましたからね。今はメキシコでも3G回線位は確保できるので、数時間かければ、HDサイズの動画もアップできるから時代は変わったものですね。

IMG_6586

奥さんが第三子を妊娠していて、生まれてくるのが隊長の誕生日前後だと言ってたなぁ。男の子か女の子か生まれてくるまでシークレットなんで、同じ誕生日だったらマサって名前つけてって言っておきました(笑)

今はFacebookでもLINEでもいつでもどこでも繋がる時代かもしれませんが、やっぱ感動を生むのはデジタルではなくてアナログだと思いますので、遭える友達には時間を割いてでもあっておこうと感じた一日でした!

LIfe is beautiful !!!

※あ、そういえば、前にメキシコ人に一緒に写真を撮って欲しいと言われた話書きましたが、ローマンに言ったら、「あ、俺もよくあるよ」って言ってました(笑)

なんか、珍しい人とかいると、一緒に写真撮りたがる気質の人たちなのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。