メキシコ最後の町、チェトゥマルにやってきた!

ブエナスノチェス!(こんばんは) 隊長です!

 

メキシコ最後は、ベリーズ国境近くの町チェトゥマルに宿を取り、久しぶりのロングドライブを楽しみました。

まずは、3週間過ごしたプラヤ・デル・カルメンから車で45分の所にある、カリブ海沿いにあるマヤ遺跡

トゥルム

にやってきました!

トゥルム

トゥルムは何故か世界遺産ではないのですが、スペイン人エルナンデス・デ・コルドバの探検隊が北大西洋とカリブ海を越えて、初めて発見したというマヤ遺跡なのです。

ですから、小林探検隊も負けじと東洋人の探検隊が発見した風に写真を撮りました。

小林探検隊隊長

多分、こんな感じだったんでしょうね(笑)

続いては、メキシコで友達になったフランシスコがおススメするバカラル

バカラル

着いてみると、あらビックリ!

湖なのに何故か海のような綺麗さです!

PRADO

ここは、通過地点だったのでちょっと写真撮っただけで終わっちゃいましたけど、一日いればかなり楽しめる場所だと思います。

チェトゥマル

メキシコ最後の夜は、チェトゥマル名物のセビーチェ等の海鮮料理を頂くかと思いきや、肥えたお肉を減らすべく、屋上のジムでワークアウト。

二人で5キロ以上太ったからね。やっぱり、トルティーヤチップスがコーンで出来ているから太るのかな?

 

メキシコ、相当いい国だったよ!アディオス!!

 

本日のドライブコース

走行日誌

プラヤ・デル・カルメン→トゥルム→バカラル→チェトゥマル:315km

トータル走行距離:19453km

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。