最終的なカナダへの輸送業者決定!

前回決定したと書いた橋本通商さんですが、かなりサポート面もしっかりしていて業者さんとしては素晴らしかったのですが、カナダ側の通関や引き渡し部分を考えるとやはり現地の業者のほうが良いとの選択で、最終的に【西村ジャパンモータース】さんに決定しました!

気になるお値段ですが、日本側の通関が500USドル、輸送費が1800USドル。

現在、1ドル120円ぐらいなので、276000円と他社と比べると若干お高めか。

カナダ側の通関作業が350CAドル、倉庫、輸送費が300CAドル、あとカナダではエンジンを付けた際にライトが日中でも点灯していないといけないらしく、その改造費が450CAドルとなってます。

現在、カナダドルは1ドル100円ぐらいなので、110000円ぐらい。

全部で、386000円と結構かかりますね。まぁ、変動為替なので円安の昨今、仕方ないですが。

無事に届いてくれることを祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。