ドライビングアラウンドアタカマ砂漠!

My name is Masax
(オレの名はマサックス)
My world is driving and adventure
(オレの世界は運転冒険だけで出来ている)

masax

MADMAX風にしてみました(笑)

チリの首都、サンティアゴからTur busで20時間、カラマに到着。水曜どうでしょう並のお尻の痛さを期待していたが、プレミアムシートのおかげでぐっすり寝れました(笑)

その後、予約していたハーツのレンタカーを乗り継ぐこと1時間半で、世界一星の綺麗な場所として有名なアタカマ砂漠のあるサンペドロデアタカマへやってきました!

 

今回借りたハーツのレンタカーが、カラマのダウンタウンの事務所のはずだったのだが、なぜか空港へ行けと言われ、空港までタクシーで行くことに。しかも、貸し出されたクルマは、こんな緊急車両車みたいなハイラックスだし。

ハイラックス

マサックスとしては、マッドマックスと同じ、インターセプター(74年フォード・ファルコンXB)が良かったんだけどな。

月の谷

初日は、サンペドロデアタカマからほど近い、月の谷に行ってきました。ここは、本当に月面のような世界が広がっていて、素晴らしい景色とトレッキングを楽しめるスポットです。

 

砂漠の中で気分は、もうすでにマッドマックスです!

 

 

しかしながら、Chika隊員が2500mの高地にある、ここアタカマで高山病にかかり、かなりダウン気味。私も富士山を登山した時になりましたが、なかなか治んないんだよね。

翌日は、Chika隊員の体調も回復してきたので、朝から2時間近くかけてアルゼンチン国境にほど近いミスカンティ湖に行ってきました!

ミスカンティ湖

写真加工してません!この綺麗な青い湖!標高4200m(富士山は3770mだからいかに高いところか)にこんなボニートな湖があるんですよ!

ビクーニャたちもお出迎え(ってだいぶ遠いですが)

ビクーニャ

湖には近づけないのですが、今まで見てきたどの湖よりも綺麗でした!

お次は、アタカマ塩湖にある(チャクサ湖)

ここには、フラミンゴが沢山生息していてフラミンゴを間近で鑑賞することができます。

フラミンゴ

最後は、セヤス湖!これが本当に曲者で、今までの入場料は2000から3000ペソ(日本円で500円前後)が一気に15000ペソ(日本円で2500円位)に値上がり。

ここは、濃度40%の塩湖で泳げたり、シャワーの環境が整ってたりするので高くなっているみたいです。

写真だけで、この値段はないだろと思いながらぼられた気分で帰りました。。。一日いる人以外は行かなくていいかな。

 

この後、星を見に行きますが、三脚をクルマの中に入れっぱなしでコンテナに入れてしまったので、三脚なし。いい写真は期待しないでください(涙)

本日のドライブコース

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。