世界一周のパートナー、ランドクルーザープラドがついに納車!

車での世界一周を決めてから、正直なところ車種の選別に悩んでいました。

元々乗っていたのは、MaseratiグランツーリズモMaserati

しかしながら、ハイオクにも関わらず異常な燃費の悪さと日本の舗装された穏やかな道路と異なる世界の悪路と闘うのは不向きです。

 

ディーラーの担当Mさんも

 

「やめておいたほうがいいですよ」

 

と二つ返事でかえされたので却下しました。また燃費の良さだけで考えれば、ハスラーなどの四駆の軽自動車も候補に入っていましたが、ドイツのアウトバーンなどの高速道路でぶつけられた時に擦り傷だけではすまないだろうとのことで、こちらも却下。ブログの更新やちょっと快適に電源取れる車であるアウトランダーPHEVや他のハイブリッドカーも候補にありましたが、あまり報道されていませんが、事故や故障した時にかなりの電圧が流れているらしいので、まだ販売されていない諸外国の人が取り扱えないことを考えると怖いのでやめました。

 

最終的に候補に挙がったのは、やっぱり国産車、ランクルことトヨタ・ランドクルーザー。本家とプラドの4リッターカーは若干ですが、燃費が悪かったので却下。期間限定で発売されているナナマルは、写真を撮る際の被写体として形こそ最高なのですが、ギアがマニュアルしかないので、AT限定しかもっていないパートナーが緊急時に運転ができないのと設備が古く盗まれやすいのでこちらも却下。最終的にプラドの2.7リッターカーになりました。(しかしながらこいつもMaseratiと変わらないほど燃費が悪い。。。

 

ただ、納車待ちが嫌だったので、わがまま言って展示車を探してもらった所、希望のモデルにだいぶ近い車があったので、そちらを35万引きで購入。本日納車となりました。

後数ヵ月後に世界一周に旅立つまでならし運転しまくります!

ランドクルーザープラド納車

頼むから壊れないでくれよ~

追記(2015/12):コスタリカを初め、右ハンドル車が入れない国が中南米でいくつかあるようです。これから車で世界一周をする方は絶対に左ハンドルのクルマで行くようにして下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。