プラドでF1コースを走りにモナコにやってきた!

Masa隊長の世代、いわゆる第二次ベビーブーム世代の男子が高校生ぐらいの頃に熱中したものに、

F1

というのはなかったでしょうか?

丁度その頃は、「音速の貴公子」こと故アイルトン・セナアラン・プロストの二強がF1界をけん引していたし、古舘伊知郎の実況がプロレスからF1に移ってきたのも、

この頃だったように思います。

そんな大人気のF1グランプリは通常、一般車両が入れないサーキット場で行われているのがほとんど(日本だと鈴鹿サーキット)なのですが、モナコ公国に限っては、

モンテカルロ市街地コース

と言って、一般にクルマが走っている道路を封鎖して、コースにしてしまうという

なんとも凄い国なのです!

というわけで、せっかく世界一周ドライブする中にこのコースは必須ではないか?と考え、行ってきました!

前日に泊まった、ニースからはクルマで約40分くらいの距離。途中、素晴らしいコートダジュールの景色を見ながら、撮影ポイントを見つけたので、パチリ。

コートダジュール

この先は、すぐにモナコです。

モナコ公国基本情報

首都:モナコ市

通貨:ユーロ

人口:3.7万人(2013年)

公用語:フランス語

 

さぁ、モンテカルロの市街地コースとご対面!

と思いきや何やら看板に、F1開催中らしき表示が!

そうです、本番が始まってましたw
F1コース

ですから、もちろんモンテカルロのコースを走れるはずもなく、クルマを駐車場に停めて歩き回ってみたのですが、やっぱりチケットがないと全然見せてくれません。。。

モナコ
けたたましいF1マシンの音が時折聴こえるぐらい。

あーあ、走りたかったし、本物のF1も見たかった!

今日は、イタリアに入国し、ジェノバ近郊にステイします!
いつも(拙い文章の)ブログの閲覧&クリックして頂きまして、本当にありがとうございます!

残念ながら、プラドでモナコのコースは走れませんでした。。。

皆様、お忙しいところ恐れ入りますが、応援クリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

本日のドライブコース


ユーラシア大陸横断合計走行距離:1622km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。