24か国目!オランダにやってきた!

ベルギー最終日。
子供の頃号泣した思い出が懐かしい名作、
「フランダースの犬」
の舞台でもあり、最終回にネロが訪れた聖母教会もある、
アントワープの街にやってきた探検隊。

もちろん、行く前には「フランダースの犬」の最終回を観ましたよ。

また、不覚にも号泣してしまいました(笑)

母を訪ねて三千里同様に、

子供が出来たら、ぜひ見せたいアニメですね。

さて、アントワープの聖母教会は街中にドカーンと立っております。

周りには、日本食レストランが多数。日本人観光客が多かったのかはたまた寿司ブームなのかはわかりませんが、こちらもテロの影響か、レストランも閑古鳥が鳴いています。

聖母教会

教会なのに入場料が一人6ユーロもかかります。そこのおかげでこれほど大きな教会になったのかもしれません。丁度、この写真の右側に台のような記念碑があるのですが、そこにフランダースの犬の絵と日本語がかかれています。

中に入ると、ありました!ネロが最後に観たルーベンスの絵画です。

ルーベンス

右側と左側にありますが、これ以外にも真ん中奥にもあります。

ここにも日本人観光客が多かった影響か、日本語のパンフレットや絵画の説明も日本語だけはありました。

 

その後は、オランダのロッテルダムに向けて走り、

24か国目のオランダ入国です!

オランダ基本情報

首都:アムステルダム

通貨:ユーロ

人口:1680万人(2013年)

公用語:オランダ語、 フリジア語、 パピアメント語

 

オランダに入ると、これまた高速道路は無料です。調べてみると、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクは高速代が無料だそうです!日本もぜひ、そうして欲しい!!

しかしながら、ガソリン代がベルギーより若干高くなりました。

それと、全く馴染みのないオランダ語。

たびたび道路で見かける「UIT」って文字。出口って意味なんてわかりませんよw

 

オランダ最初の目的地は、世界遺産キンデルダイク=エルスハウトの風車網です。
オランダの風車
オランダ=風車とチューリップしか思い浮かばない隊長です。その一つがこの風景。
風車が並んでますが、風がないためか一台も回っていません。
撮影していると、一台のクルマが近づいてきました。
「英語しゃべれるのか?この辺りはプライベートエリアだから入っちゃいけないよ。君たちは警察が来なかったからラッキーだったね」
と風車に住んでいる(と思われる)住人が、注意してくれました。
前日に、ストリートビューでロケハンして確認していたのにね。Google様、プライベートエリアのストリートビューはアカンでしょ?

いつも(拙い文章の)ブログの閲覧&クリックして頂きまして、本当にありがとうございます!

ベルギーに続き、オランダの天気も不安定!そろそろてるてる坊主でも作るかな?

お忙しいところ恐れ入りますが、応援クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周ブログ

ユーラシア大陸横断合計走行距離:6700km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください