ランドクルーザープラドでアウトバーンを走ってみた!

朝食がいつも美味しかった、オランダの素敵な素敵なAirbnb先に別れを告げて、アウトバーンを走りに25か国目、ドイツへやってきました!

 

クルマ好きの方なら誰もが憧れる、ドイツの高速道路アウトバーン

法的に制限速度がない高速道路

として有名ですが、実際はカーブや岐路もありますし、近年は交通渋滞や工事などもあるので実際は全体の20%ぐらいしか制限速度なしで走れないらしいです。

 

ドイツ基本情報

首都:ベルリン

通貨:ユーロ

人口:8062万人(2013年)

公用語:ドイツ

 

日本だと、高い高い高速代を支払ったとしても、法定速度は100キロまでですよね?プラドの前に乗っていたマセラティ・グランツーリズモは、メーターが320キロまで付いてましたが、実際に日本ではそんなスピードでは走ることが出来ませんでした。

しかし!ここドイツではクルマの性能を思う存分楽しむことが出来て、しかも嬉しいことに

無料!!

プラドもそうであるように、多くの日本車は180キロまでしかメーターが付いていませんが、実際にそんなに速く走れるのか?検証してみました。検証動画はこちら↓

 

如何でしたでしょうか?

予想通りの結果でしたね。16歳の原チャリ乗っている子供でも予想できる結果でしたw

マセラティで走りたかったな~(笑)
いつも(拙い文章の)ブログの閲覧&クリックして頂きまして、本当にありがとうございます!

明日は、ガラパゴス諸島で会ったイタリア人カップルが経営するケルンのレストランで半年ぶりの再会予定!?果たして、無事に逢えるかな?

お忙しいところ恐れ入りますが、応援クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周ブログ

数日間の走行ルート
ユーラシア大陸横断合計走行距離:7189km

2 thoughts on “ランドクルーザープラドでアウトバーンを走ってみた!

  1. ターニア

    車で国境をわたるときに、輸出入の手続、通関、関税、等はブログ内に書いてあるのでしょうか?デスティネーションの写真や情報はどこでも見れますが、車に関しては、貴重な情報だと思います。キャンプ場利用状況、海外での車の調子、修理、道路環境など、車に関しては何かまとめて見れるといいなと思うのですが。

    1. masa Post author

      コメントありがとうございます。輸入手続きや関税に関しては数カ月単位で法律が変わってしまったりするので、直接現地に入らないとわからない事だらけです。まとめて情報を出したいのはやまやまですが、以上の理由から本ブログでは情報公開しておりません。
      オーバーランダーの情報はFBのグループでいくつかありますので、そちらで現地にいる方に聞くのが良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。