再会の街!?ケルンにやってきた!

いつものように撮影ポイントを探すため、Googleストリートビューでロケハンしようとすると、全く反応しない。
おかしいな?と何度かトライしても全く出てこない。
仕方ないので、「ストリートビュー ドイツ」で検索してみると、ドイツはプライバシー保護の為にストリートビューに対応していないではないですかっ!
慣れていない海外の街をある程度把握しなくては、いい写真は撮れそうもありません。
しかも、実際に来てわかったことですが、ドイツはアウトバーン以外の街中の道路は
か・な・り 複雑怪奇。

オランダの道路も
「トリッキーだな~」
なーんて思っていたのですが、もっともっと難しい。
しかも工事中な箇所が多く、どこを走っていいかわからない状態で路面電車も走っていて、正直クルマで走りたくなくなりました。。。

そんなケルンの街にやってきた探検隊。

目的は、今年の始めに訪れたガラパゴス諸島でたまたま知り合ったイタリア人カップルが、ここケルンでイタリアンレストランをやっているとのことで、逢い(食べに?)に来ました!

その前に、ケルンにある世界遺産でもあり、ゴシック様式で世界最大の大聖堂でもある

ケルン大聖堂

を観に行きました。

ケルン大聖堂

ケルンの街は、渋谷か原宿を歩いているような錯覚に陥るほど、凄く東京に似ているのですが、ここだけドカーンとでっかい建物があります。

第二次世界大戦中に英米軍に空撃を受けたらしく、修復前の当時の写真が飾られていました。

このとてつもなく大きな大聖堂は、右側の塔が登れるということで、4ユーロ払って行ったのですが、これが、か・な・りキツかった!!

エレベーターがあるだろうとの予想を大きく裏切り、

時計回りのらせん階段をずーーーーーーと歩いて登っていきます。

「あー、漸く着いた~!!!」

なーんて思っていたら、そこからさらに鉄の階段を昇っていきます。

何故かそこから逆時計回りになりました(笑)

そして、またそこが過ぎると、今度は再びらせん階段の復活です(笑)

この頃には膝はわらい、ももの筋肉もぴくついてきます。

日ごろ運動してないからと言えばそれまでですが、結構きつかったですよ。

そして、漸く頂上へ!

ケルン大聖堂頂上

そこに見えるのがライン川。

雨天と落書きと金網であまり感動的ではなかったけど、まぁ良しとしましょう!

 

マルチェロのお店が17時に空くということで、開店時間丁度に行くことに。

GoogleやYelpでの評価がほぼ満点だったので、メチャメチャ期待していくと、

Pastabar

感動の再会?(笑)

 

マルチェロたちと

オーランドブルーム似のイケメン、マルチェロと美人の奥さんのアナ。平たい顔族の我々(隊長だけ?)は、絵になりませぬ。。。

ケルンの街に店を持ってから3年間頑張って、今では従業員も3人雇えるようになったとのこと。これも彼らの人柄と料理の腕のおかげかも。

この後、まだ17時なのにすぐに満席になって、ビックリ!さすが、GoogleやYelpの評価は伊達ではありません!

パスタ

本当に美味しい料理を頂き、最後はディスカウントまでしてもらいました。

「今度の再会は東京かな?」

なーんてお互い言いながら、別れの挨拶。

これだから、旅はやめられないんだな。
いつも(拙い文章の)ブログの閲覧&クリックして頂きまして、本当にありがとうございます!

感動の再会?如何でしたでしょうか?ぜひ、ケルンへ訪れた際は彼らのレストランまで足を運んでみて下さいね。

お忙しいところ恐れ入りますが、応援クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周ブログ

2 thoughts on “再会の街!?ケルンにやってきた!

  1. 匿名

    いいなー、理想的な旅行ですね。
    ノートルダム・ド・パリの塔には、登った事あり。
    どんどん登って行くと、最後は、スケルトンの、一人しか通れない、細い螺旋階段。
    後ろから人が来る、、休憩が出来ない、で、必死でした。
    あと、英国でも。
    あは、高いとこ好き。

    1. masa Post author

      コメントありがとうございます!
      後ろから人が来ると休憩出来ないですよねー(笑)
      ノートルダムは3、4回行きましたが未だに登ったことないです(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。