映画『サウンドオブミュージック』の舞台、オーストリアにやってきた!

EUは昨日のイギリス離脱決定により、大変なことになっているみたいですが、旅行中の身にとっては(今は)円高大歓迎です(笑)

 

さて、ドイツのアウトバーンと違って、オーストリアの高速道路は無料ではありません。

ヴィニエット という

ステッカー型高速道路代を払うことで、徴収されます。

探検隊が購入したのは、10日間有効で

8.8ユーロ(2016年6月現在)

のもの

ヴィニエット

スイスが1年間有効で40ユーロもしたので、安く済んで良かったです。

ステッカーを貼って、アウトバーンに再び戻ると、26か国目オーストリアに入国です!

 

オーストリア基本情報

首都:ウィーン

通貨:ユーロ

人口:836万人(2008年)

公用語:ドイツ語、ハンガリー語、スロベニア語

 

今回ステイする街、ザルツブルクは映画『サウンドオブミュージック』の舞台になったことでも有名ですし、天才モーツァルトが生まれた街としても有名です。

ホテルから徒歩5分の所にある、子供たちと歌うシーンに使われたミラーベルガルデンや

ミラーベルガルデン

世界遺産になっている旧市街地にある、モーツァルトの生家など、コンパクトに観光地がまとまっています。しかも街はすごく綺麗に整っています。

モーツァルトの生家

唯一、80kmほど離れたところにある、

「世界の湖岸で最も美しい街」

と言われる世界遺産、ハルシュタット

ここは、夕景を観にクルマを走らせました。その途中にも沢山の湖があったりするのですが、

それがまた、美しい。

ハルシュタット

もっと人がいない場所だと思ったのですが、やはり中国人観光客と日本人観光客が沢山いたので、ちょっとげんなりです。

ハルシュタットとプラド

まだ誰にも知られていない世界遺産候補はないものですかね~(笑)
いつも(拙い文章の)ブログの閲覧&クリックして頂きまして、本当にありがとうございます!

なんと!びっくり!25位までランキングアップし、ベスト30にランクインしちゃいました!皆様、本当にありがとうございます!

あと、緊急告知!6月27日に発売される『カーセンサーEDGE』という最高にイケてるクルマ情報誌に、小林探検隊の冒険旅行が特集されています!ぜひ、本屋さんに立ち寄ったら、立ち読み&ご購入をお願いしますねっ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周ブログ

本日のドライブコース
ユーラシア大陸横断合計走行距離:8284km

5 thoughts on “映画『サウンドオブミュージック』の舞台、オーストリアにやってきた!

  1. おくや

    はじめまして。楽しく拝見しておりましたが、6月中は見逃してました。お二人がオーストリアにいらっしゃった日、私もすぐ近く(ザルツブルク付近)を車で旅行していました。お目にかかれれば楽しかったのに。

      1. おくや

        日本に無事にお帰りになったのですね。
        先週亀谷さやかさんとたかさんがウィーンにいらっしゃいました。ロシアでお会いしたとのことです。よろしかったばさやかさんのBlog読んでみてください。

        1. masa Post author

          ご無沙汰しております。あのお二人の会われたのですね!私の方は、帰国してから年末の個展の準備を進めていますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。