はじめに

世界一周ドライブ旅行記  – Driving Around The World  – へようこそ!

このブログは11年前、私が30歳の時に楽天株式会社を辞めてオーストラリア・シドニーへ留学に行った日々を綴った –beyound the coast – というブログの続編として書いております。帰国からわずか一年後に会社を起ち上げ、初年度の売上わずか130万円!取締役逃亡!ライバル会社への引き抜き等、悪戦苦闘しながらも9年間経営してきたベンチャー企業を上場企業へ売却し、残り半分の人生を楽しむ為に手に入れたお金と時間を使って、2015年夏から12カ月かけて、ランドクルーザープラドで世界一周を試みる二人の旅の記録です。

なぜクルマで世界一周なのか?

今から140年ほど前に、フランスのSF小説家ジュール・ヴェルヌは『八十日間世界一周』という小説を発表し、大ベストセラーになりました。その当時は80日間で世界を巡ること自体、考えられなかったのでしょうが、今では飛行機を使えば一週間もかからずに地球を一周することが可能になり、しかもたった数十万円ほどで世界一周の航空チケットが買えてしまいます。その影響からか、私の親友のフランス人マーティンは、2005年の一年間と新婚旅行に有休を2ヵ月半使って、既に二回も世界一周旅行を楽しんでいます。

世界一周チケットを買って、各都市を転々と巡るのもひとつの世界一周だと思いますが、私たちはあえて車で地球に軌跡を残していく旅』を選びました。自分たちの足で国境を跨ぐ醍醐味を味わう冒険がしたいのです。

この計画を考えた当初は、若き日の革命家、チェ・ゲバラがバイクで南米を縦断する映画【モーターサイクル・ダイアリーズ 】に魅せられ、バイクによる世界一周一人旅にしようと考えバイクも購入していたのですが、一緒に旅をしてくれるパートナー(のちに妻になるChika)が出来た為、バイクから車による世界一周ドライブ旅行に変更となりました。近い将来、二人に子供が出来た時に世界一周の体験談を聞かせてあげるのも楽しみですし、自分たちが年老いた時に、このブログや映像を観て、当時を振り返り懐かしむのも楽しみのひとつです。

 

旅行計画:12カ月で世界(地球)を一周する

方法:行き当たりばったり

目的:本や映像でしか知らない世界の探検と各国の友達と逢う事

移動手段:ランドクルーザープラド とたまに飛行機とバスとレンタカー

 

世界一周を終えた後は、これらの経験を元にランドクルーザープラドを囲んだ写真と映像の個展と本を書きたいと思っております。そして、これから育つ若い世代の子供たちに大きな夢について講演できれば最高ですね。

 

さあ、思う存分人生を楽しみたい二人の旅の始まりです。

Life is beautiful !!

Walking to Uluru

世界の中心(オーストラリア・ウルル)にて Photo by Masa隊長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。